Skip to content

学生ローンの関連情報


世にある金融商品の内、学生ローンも、消費者金融のカードローン・キャッシングも、消費者金融に分類される業者が扱う商品です。とは言え、消費者金融の商品と比べると、学生ローンは、学生にとって利用しやすいものと言えるでしょう。しかし、その分だけ借入可能な金額は低めになる傾向にあります。よって、学生ローンの借入金額に不満がある場合、他の商品の利用を検討しましょう。また、学生ローンという名称でも、利用期間が学生の間だけに限定されない商品もあります。
お金が逃げていく

そのような商品の利点を活かし、長期間の利用をすれば、金利が低く設定されるなどのメリットが出て来る可能性もあります。また、消費者金融の場合、満20歳以上でないと申し込みができませんが、学生ローンの場合、18歳以上でも申し込みが可能な場合もあります

次に、学生ローンの利用が初めてという場合、借入金額をいくらに設定するかは重要な問題となります。そうしたシーンでは、せっかくだからと多めの金額を借りるのではなく、返済可能な金額を設定することをおすすめします。特に、学生ローンの場合、アルバイトの収入で返済することを踏まえ、とにかく低めの借入額を設定することが大切です。

このカテゴリーでは、学生ローンに関するさまざまな情報をお届けしてまいります。学生という立場で、業者からお金を借りる必要性に迫られている方は、チェックして、実際の生活シーンで役立てていただければ幸いです。